stepismのブログ

ゲームだったりそれ以外だったり。色々やってるプログラマです。

【書籍購入】「3Dゲームをおもしろくする技術」が面白い

      2015/04/14

いつも本屋に行くと技術書、主にプログラムの本ばかり見てしまうのですが今回はコード主体ではないこちらの本を買いました。

とにかく具体的に、売れているタイトルではどんな工夫をしているか?にかなりのページが割かれています。ページは700ページ以上あり、まだ全て読み切れていませんがスラスラ読み進められそうです。

普段ソフト開発をしていると、仕様書通りに実装するだけのライン作業と化してしまうことが多々あります。ゲームであっても、特に移植なんかの場合はね。そんな時こんな本を読むとゲーム作りの面白さってこういうことだよな!と改めてやる気が出てきます。これからも初心を忘れずに丁寧なモノ作りを心がけていきたいですね。そして、ゆくゆくは少人数でチームを組んでオリジナルタイトルをリリースしたいものです。ゲームエンジンにUnreal Engine 4を使って…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 生活