stepismのブログ

ゲームだったりそれ以外だったり。色々やってるプログラマです。

Windows標準搭載のスクリーンキャプチャーアプリ「Snipping Tool」について

   

普段画面のスクリーンショットを取ろうとするとPrintScreenが基本かと思いますが、どうやらWindowsには画面キャプチャー用の専用アプリがある様でして…

その名も「Snipping Tool」と言います。

snippingtool

起動するとこんな感じ。カーソルで選択した範囲を撮ることも出来るし「遅延」でキャプチャするタイミングを数秒後に設定することも可能。

こんな機能が標準で搭載されていたことを今まで知りませんでした。ずっと外部ツールに頼っていたなぁ…。Vistaの頃にはもう搭載されていたらしいですよ。

おっと、肝心の起動方法なんですが、プログラムの検索からSnipping Tool と入力すれば出てきます。Windows10なんかだと「Windowsを検索」から検索すれば同じ結果になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - ツール ,